低糖質のお菓子とパンと私のゆっくりした時間


by pipishion

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0218222_1140459.jpg

『ヤミーさん』のブログを読んでいたら、『発酵無しで、もちもちベーグル』と言うレシピを発見っ。
捏ねて、成型して、茹でて、焼くだけ。
低糖質パンは一次発酵すると上がりが悪いので、どうしても成型するパンが焼きにくい。
前回挑戦したベーグルは見事に撃沈。。。と言うかあまりの凄さにしばらく何も作りたく無かった程でした。
ヤミーさんの記事を読んでいて、あっ♪♪ひらめいた(笑)。
発酵無しなら、あのグルテンのムッチリ感が死なない気が………。
いてもたってもいらるなくなり(殆ど病気ね(笑))、作ってみましたぁ〜。
成型の穴加減が分からなくて穴がつぼまってしまいましたが(汗)。。。
カリカリの皮とムチムチの生地は生かせましたぁ!!
いやぁ〜♪♪♪焼き上がりのベーグルちゃんの様子に自分でパチパチ〜♪♪と思わず拍手しちゃいました〜♪♪♪
さてさて。私達糖質制限人には糖質量も問題ですね。
今から計算。。。




出ました(笑)。
1個辺り3.1g。
多少高いけど、これなら、ランチにも使えるっ♪♪♪
お花見のシーズンだしね〜♪
アボカド&海老サンドとか♪♪♪
あぁ〜今から楽しみです〜♪♪♪

今回の粉配合は他の方のなのでレシピは載せません。ちゃんとオリジナルレシピが出来たら、『キッチン』に投稿したいと思います♪
覚書。
1斤分捏ねて直ぐに6等分。丸めて、指で穴作り型を整える。穴はうんと大きく。ケトリング1分ずつ。水気を拭いて200℃のオーブンで20分。
[PR]
by pipishion | 2010-03-31 11:40

椿麸饅頭に決定〜

f0218222_7462018.jpg

先日の麸饅頭。
笹葉がまだ若すぎてちいちゃい為、椿にしてみました〜♪
強力粉からのグルテン作りも楽しいのですが、簡単にグルテン粉で作ってみました〜♪♪
超〜モッチモチ〜♪♪(笑)。嬉しくなっちゃいます。
昨日、友人にも試食してもらい、太鼓判を押して貰ったので、キッチンに載せました。
なんと言っても!!1個あたり1.2gの糖質っ!!!糖質制限人には安心して食べられる和菓子です〜!
端午の節句にはチマキにしたい(私も安心して息子と一緒に食べれるぅ〜)

このグルテンお餅(勝手に命名(笑))。茹でてフライパンでバターソテーしてお醤油付けて海苔巻いたら。もう。。。たまりません。アハハハ(汗)。


[PR]
by pipishion | 2010-03-30 07:46

麸饅頭(実験その1)

f0218222_22292149.jpg

映像的に綺麗にならず(汗)。。。
以前から作ってみたかった麸饅頭を作ってみました。一昨日から調べまくり(笑)。どうやら白玉粉や餅粉を使わないものもあるらしいので、グルテンだけで作ってみました。

【グルテン】
強力粉 200g
塩小さじ1
水100cc
材料全部を混ぜてこねる。塊を流水で30分洗う。

大豆黒ごまあんこ15gを丸くし、約25gのグルテンであんこを包み、ラップで茶巾状にしわゴムで上を留め、2分茹でる。ラップを外す。
強力粉から等無理なら、グルテン粉でも良いかも〜。洗わなくて良いから手軽っ♪♪♪
本当はグルテンには青海苔、出来上がりを笹葉でくるみたかったのですが、こんな時間なので材料がありませんでした…。次回好ご期待っ(笑)。

久し振りのモッチモチ〜♪♪♪あんこじゃなくてそのままで醤油海苔で食べても良いなぁ…。
あ。
糖質ですが、約1.2g位です。
[PR]
by pipishion | 2010-03-28 22:29

色々楽しい苺ジャム

f0218222_13434347.jpg

f0218222_13434344.jpg

f0218222_13434396.jpg

f0218222_13434384.jpg

苺の季節はなんかウキウキしちゃいますね〜♪
でも、糖質制限人は、なかなか思い切り苺は食べれないし。。。パンにジャムも厳しいし。。。。
以前の記事にもアップしました『イチゴジャム』なら低糖質なので、安心して食べられますね〜。ジャムは保存食ですが、低糖質だとアガーでとろみをつけているだけなので保存は無理になります。なので、春だけのお楽しみっ♪♪そのくらいで良いんです。その方が季節の素敵さもわかるから。初夏になったら何のジャムが良いかな…。

低糖質ジャムはパンだけで無く、使い道色々。我が家ではホットケーキやヨーグルトにかけて食べたり、そのままなめたり(息子です(笑))。豆乳にレモン汁を入れたヨーグルトに入れてフルーチェ風とかも美味しいですよ。
お昼寝したいけど、もったいない位良い天気っ♪♪♪

ジャムとホットケーキ。『キッチン』に載せます〜。





[PR]
by pipishion | 2010-03-20 13:43

最近のお菓子

f0218222_23485424.jpg

f0218222_23485449.jpg

f0218222_2348547.jpg

f0218222_23485482.jpg

f0218222_23485483.jpg

暖かくなって、お菓子作りがマイブームです。
春のお菓子って、なんでかわいいのかなぁ…。

ホワイトデーにちなんで、スノーボールクッキーを焼いた残り生地にオートミールを入れてザクザクのオートミールクッキーを作りました。『わかなぱん』のオートミールクッキーが大好きだったのですよ〜。バターをオリーブオイルでアーモンドプードルを少なめにしたらもっと近くなるかなぁ。でも、これで充分美味しい。お菓子の詰め合わせに、大豆粉のバナナシフォンケーキ。糖質制限人なので、バナナはバナナフレーバーを使いました。でもね。騙されますよ(笑)。完全にバナナシフォンですから(笑)。詰め合わせの箱。主人の職場の方と、糖質制限ひろばで知り合った方へ贈りました。糖質制限していると、バナナなんて、もう絶対に食べれないかなぁ?と思って作りました。どうだったかなぁ?美味しく食べて下さっていたら良いなぁ。
そして、昨日は血糖値の落ち着かない近所の方への激励にと、桜餅を作ったり、息子と蓬を摘んだので、胡麻あんこ入り蓬蒸しパンを作りました。
今朝はスノーボールを焼いて、自主保育のお母さん達との作業中のお茶菓子に蒸しパンと一緒に持って行きましたが、蒸しパンもクッキーも好評で、一般人の方にも喜んで頂いて、なんだかとても嬉しかったのでした。

『キッチン』にレシピを投稿しました〜。


[PR]
by pipishion | 2010-03-18 23:48

抹茶ケーキ

f0218222_548820.jpg

主人のバレンタインチョコのお返し詰め合わせを作りました♪
生おからをそのまま使い焼いてるので、作り方は簡単。
そして、シットリっ。このケーキにあんこと生クリーム挟んでサンドにしたら銘菓になりそう〜(笑)。
あ。今度してみよっ!!





レシピは『キッチン』へ移行する事にします♪キッチンからのレシピを印刷マークで印刷すると、
良い感じのプリントになります〜♪
[PR]
by pipishion | 2010-03-15 05:48

スノーボール

f0218222_4121783.jpg

旦那のホワイトデー用に何か作りたい。
イヤイヤ。私が食べたくて作ってみました(笑)。
アーモンドプードルが主体のお菓子は低糖質お菓子になると、
前々から狙ってたスノーボール。
コーンスターチや小麦粉の代わりに大豆粉を使ってるので、
色がスノーみたいに真っ白とは行きませんが(笑)。。。
ザクザク。ホロホロ。ザクザク。ホロホロ。
食感も香りも久し振りのクッキー食べたぁ〜っと満足感のあるものになりました。
そして、そのくせ低糖質っ♪♪1粒0.48gの糖質量〜♪3粒で1.24g。
あぶない。頻繁に作ってしまいそうです。
焼いてる時、息子が散々食べたい〜と言ってましたので、今日のおやつはこれにします〜。

スノーボール(16個分、全体糖質量7.8g)

【材料】
アーモンドプードル 30g
大豆粉 40g
ラカント 40g
バター(溶かしておく) 40g
大豆粉又はきな粉 適宜

【作り方】
①材料全部をボールに入れてよくこねる。
②オーブン170℃に予熱。
③16等分に分けた生地を1粒ずつ手のひらでこね、丸めて型良くし、オーブンシートの上におく。
④170℃で10分焼成。
⑤冷ましてから、大豆粉かきな粉(ココアでも)を少し絡ませる。


『キッチン』の方へも載せてみました^^
[PR]
by pipishion | 2010-03-13 04:12

抹茶のシフォンケーキ

f0218222_004783.jpg

『糖質オフのおいしいお菓子とパン』に載ってるシフォンケーキがどうしても腰砕けになります。どうしたらしっかり出来るかな〜と実験。腰砕けは無いシフォンになりましたが、抹茶味があまりしませんでした。次回は抹茶大2にして作ってみようっと。
シュワシュワ〜として優しいシフォンが焼けて、取り敢えず満足です。

抹茶シフォンケーキ(¢17cmシフォン型)全体糖質量11.2g
【材料】
a卵黄 2個
ラカント 50g
bお湯 60cc
抹茶 大さじ2(お湯でよく溶いておく)
オリーブオイル 35cc
c大豆粉 60g
ベーキングパウダー小さじ1
※水10cc(予備)
d卵白 3個
クリームタータ 少し
【作り方】オーブン予熱170℃
①ボールにaを入れ、ホイッパーで良く混ぜる。
②bを入れて更によくまぜる。
③cを入れてよくまぜる。この時モサモサな生地なら、予備の水を入れる。
④メレンゲを作る。
⑤ ③のボールにメレンゲ1/3を入れてホイッパーでよくまぜる。
⑥残りのメレンゲを入れてゴムベラでサックリ混ぜて行く。
⑦型に入れ、170℃で35分焼き、焼き上がったら直ぐに瓶等の口に型を逆さまにして突っ込み、冷ます。
⑧型にナイフをはわせて型抜きする。
[PR]
by pipishion | 2010-03-09 00:00

リエージュ・ワッフル

昨年の10月。茅ヶ崎の44cafeでホシノ天然酵母を使ったワッフルを食べました。モッチモチしていて甘みもホンワカしていて、本当に美味しかった。
低糖質パン生地で出来ないかなぁ〜と、色々配合考えて焼いてみました。モッチモチ〜♪♪♪なかなか良い感じに焼けました。宿題的には、グルテンっぽさがあるので、もう少しグルテンを減らすか無しで行きたい。でも、これはこれで。モッチモチ〜が美味しいのでよしです(笑)。





冷めて食べると、ちよっと固くてアーモンドの良い香りもします。私のお気に入りになりそうです。
[PR]
by pipishion | 2010-03-06 19:45

雛祭り(自宅編)

f0218222_21342161.jpg

f0218222_2134217.jpg

f0218222_21342167.jpg

お雛様。
我が家は今年も出せませんでした…(汗)。来年こそっ。
糖質制限的に雛節句はちらし寿司はNGですよね。でも、チビには季節や行事を大切にして欲しい〜。と。考えた挙げ句、ちらし寿司の代わりに、薄味の厚揚げ煮に錦糸卵とかいわれ、刻み海苔を乗せてそれ風にしてみました。主人は食卓につくなり『あっ!』と言って錦糸卵をめくってご飯か確認(笑)。『なるほど』と褒められました(笑)。また、鶏とマッシュルームのクリーム、ハマグリと菜の花の潮汁、スモークチーズと生ハム、抹茶とチーズクリームのトライフルを作りました。
抹茶とチーズクリームのトライフルは、おからスポンジケーキがあまりに固くて(涙)。ポロポロとしてしまったので、ロールケーキちゃんにするはずをトライフルにしました。稲田多佳子さんの本に載ってたのですが、抹茶とクリームチーズって本当に合いますよ〜♪意外なものが美味しいと嬉しいですよね。

色々な方のレシピをヒントに作ったひょっと出ケーキです。

抹茶のトライフル(4人前糖質量一個あたり2.9g)
【材料】
スポンジ(15×15型オーブンシート敷いておく)
a 卵黄 1個
ラカント 20g
b 豆乳 大さじ1.5
オリーブオイル 大さじ1/2
cおから20g
抹茶5g
ベーキングパウダー小さじ1/2
d 卵白 1個
クリームタータ 少し

チーズクリーム
クリームチーズ(フィラデルフィア) 40g
ラカント 15g
生クリーム 80ml

苺 6粒


【作り方】
①ボールにaを入れてホイッパーでよくまぜる。
②bを入れてよくまぜる。
③cを入れてよくまぜる。
④綺麗なボールにdを入れてメレンゲを作る。
⑤ ③のボールに④のメレンゲ1/3を入れ、ホイッパーで生地が滑らかになるまでよくまぜる。
⑥ヘラに持ち替え、③のボールに④のメレンゲを全部入れて泡を潰さない様に混ぜる。
170℃15〜20分焼く。
⑦スポンジを冷ましてる間に軟らかくしたクリームチーズにラカントを入れてよくまぜ、生クリームを少しずつ混ぜて行く。
⑧器に適当に切ったスポンジ+クリーム+四等分の苺2切れ+スポンジ+クリーム+丸ごと苺。ミント等飾ったらかわいらしくなると思います。
[PR]
by pipishion | 2010-03-03 21:34